以前のGoogleマップが使いたい!

今年の春にGoogleマップがリニューアルされましたね。
機能面では色々と便利なものが増えたようですが
私は今でもなかなか慣れることが出来ません。

そこで、無理して最新バージョンを使わずに「以前のマップ」に戻すことにしました。
やはり、快適です(*^_^*)

--- 自分も「以前のマップ」に戻りたいと思われておられる方に。 ---
以前のマップに戻す方法は簡単です。以下に変更方法を記しましたので宜しければどうぞ。
また、最新バージョンに戻ることも簡単にできますのでご安心下さい。

1)Googleマップを開いて右下のヘルプボタン「?」をクリックする。
旧Googleマップへ移行_1


2)ポップアップ画面がでるので「以前のマップに戻る」をクリックする。
旧Googleマップへ移行_2

以前のマップに戻す理由にチェックを入れ、「以前のマップに戻る」をクリックする。
旧Googleマップへ移行_3 


3)画面上部に「次回も従来のGoogleマップを使用しますか?」と表示されるので
  「今後も使用する」を選択すると以降は以前のマップで立ち上がります。
  提供されている地図データは「以前のマップ」でも最新バージョンです。
旧Googleマップへ移行_4


4)以前のマップに戻した後も、いつでも新しい Google マップに切り替えることができます。
  Googleマップ起動時に左側に新しいGoogleマップへの切り替えボタンが用意されています。
  これで簡単に戻れます。

旧Googleマップへ移行_5



にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
まいどおおきに(^^)

インターネットラジオの予約録音

先日ご紹介しました「radiko.jp」や「らじるらじる」を予約録音できるソフトがあります。

そのソフトの名前は「radikool(ラジクール)」で、特長として
・番組表から事前にお目当ての番組を予約録音出来ます。
・予約録音した放送はMP3形式などの音声ファイルとして保存されます。
・後でパソコンやiPodのような音楽プレーヤーで聴くことができます。
・現在聴いている番組をその場で即、録音することもできます。

それでは、以下に『radikool』のインストール手順をご説明いたします。
※記事がだらだらと長くなっています。(-_-;)すみません。


手順1:
先ずradikoolの公式サイトからソフトを入手します。下記のアドレスをクリックして下さい。
http://www.radikool.com/
下のような画面(写真①)が表示されましたでしょうか。こちらが公式サイトになります。
ネットラジ予約録音1
手順2-1:
上部メニュー(写真①)から「ダウンロード」をクリックして下さい。
下のような画面(写真②)が表示されましたでしょうか。
PCのOSにWindows VistaまたはWindows 7をお使いの方は「インストーラー版」のボタンを
クリックして下さい。
ネットラジ予約録音2
手順2-2:
Windows XPをご使用の方は同じページ下方にあるXP用をご使用ください。(写真③)
但し、「既知の不具合」に書かれているような不具合があるようです。
ネットラジ予約録音3

これよりWindows 7版の画面で進めて参ります。

手順3:
実行(R)をクリックしてインストールして下さい。
インストールの途中でツールバーなどの追加インストールの画面が現れますがチェックを外して
次へ進んで下さい。Web閲覧環境が変わってしまうので混乱を避ける為、チェックは外します。
ネットラジ予約録音4

手順4:
次に「radikool(ラジクール)」の動作には「.NET Framework 4.5」が必要です。
写真④の「動作環境」の項にある『・.NET Framework 4.5』をクリックして下さい。
下の画面(写真⑤)が表示されましたか。
では「ダウンロード」ボタンをクリックして下さい。
なおWindows 8には『・.NET Framework 4.5』が含まれていますのでインストールは不要です。
ネットラジ予約録音5

手順5:
「その他の推奨ダウンロード」は今回は関係ないのでチェックは入れないで進みましょう。
スクロールバーで最下方までスクロールして下さい。
ネットラジ予約録音6

最下方までスクロールすると右下にボタンが出てきます。クリックして下さい。
ネットラジ予約録音7

ネットラジ予約録音8
以上でインストールは完了です。
------------------------------------------------------------------------------

続きを読む

便利なインターネットラジオ

年々、ラジオの受信においては雑音が増加し、聴取環境は悪化していますよね。原因は高層ビルや電子機器からのノイズや住まいの鉄筋化など様々ですが。さて、そこで皆さんはパソコンがそのままラジオ受信機となる『radiko.jp』をご存知ですか。

『radiko.jp』はこれまであったインターネットラジオサービスとは異なり、「インターネット上で電波による放送と同内容の番組が聴けるサービスです。」

地上波ラジオ放送(AM,FM)をCMも含め、そのまま同時にお住まいの放送エリアで受信できるラジオ放送をインターネットで配信しています。

全国どこでも聴くことができますがネットワーク環境によってはエリア内でも聴取できない場合もあります。またモバイルWi-Fiルータ―などでは正常に聴取できないようです。

この『radiko.jp』はプライバシー情報などを一切登録することなく誰でも安心して聴取できます。

簡単にパソコンで雑音の無いラジオ番組をお楽しみいただけると思います。

ラジオ-1
写真は『radiko.jp』より転記

『radiko.jp』のURL(http://radiko.jp/)をInternet ExplorerなどのWeb閲覧ソフトのアドレスバーに入力すれば、即使用可能になります。
------------------------------------------------------------------------------------------------
『radiko.jp』は民放のみです。NKHの放送は下記URLよりNHKネットラジオ「らじるらじる」で聴取できますよ。
http://www3.nhk.or.jp/netradio/

らじるらじる
写真は『NHKネットラジオ「らじるらじる」』より転記

ラジオはテレビと違って何か作業をしながらでも楽しめますよね。もし、ご存じでなかったら是非お試しを(*^_^*)

まいどおおきに
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村

ネットワーク対応ハードディスクの導入

NAS.jpg
最近、音楽ファイルの容量が肥大化してきた為ハードディスクの追加を検討していました。
パソコンのハードディスク容量は2TBあり、十分なはずだったのですが、音楽ファイルを
非圧縮で保存している為、ハードディスク容量が徐々に圧迫されて来たのです。

そこで、家庭内LANに接続するネットワーク対応ハードディスクを購入しました。
購入資金には先週土曜日のオーディオショウで当選した「お買い物券 1万円分」を
使いました。お蔭で差額は僅かで済みました。本当にラッキーでした。(^^)

「USB対応ハードディスク」と「ネットワーク対応ハードディスク」のどちらにするか悩みま
したが、家庭内LAN上にネットワーク対応ハードディスク(NAS)を設置することにしました。
その最大の理由は「ファイル共有」が容易く出来るようになると言うことでした。
まあ、ネットワーク上にサーバーが有るような感覚ですね。家族共有のフォルダを作ってお
こうと考えた訳です。家に複数のパソコンがあって、それぞれが同じネット回線を利用して
いる時、そのネット回線にネットワーク対応ハードディスク(NAS)も繋げておくと、それぞれ
のパソコンでそのハードディスクを共用できる利点があるのです。

さて、肝心の音楽はちゃんと聴けるのでしょうか。LAN上のハードディスク(NAS)に保存され
た音楽ファイルをいつもの機器 [(今回のNAS) →PC →UCBDAC →ヘッドフォン] で聴いて見ま
した。データを取り出すスピードはPC内蔵のハードディスクに比べるとネットワーク経由になる
ので1/10程度の伝送スピードになります。(実測スピード:10.8MB/秒でした)心配でしたが、
1曲が11分13秒で930MBという膨大なデータサイズのDSD 5.6MHzの音楽ファイルも無事、綺麗
に再生することができました。(*^_^*)


最新型 iPad mini Retina ディスプレイモデルが本日より注文受付を開始!!

iPad mini display
iPad mini display-1
写真はhttp://www.apple.com/jp/より転記

最新型のiPad mini Retinaディスプレイモデルが発売になりました。
今回モデルの最大の特長は2012年発売の従来モデルと比べ縦横の画素数が2倍と大幅に高精細な
ディスプレイになったことです。
従来モデル「iPad mini」 (1024×768ドット)
今回モデル「iPad mini Retina」(2048×1536ドット)で、大幅に高精細化。
また、処理性能や通信機能なども向上されています。

価格は無線LAN(Wi-Fi)接続機能付きの16GBモデルで4万1900円=税込み。
Apple Storeでは既に5-10営業日待ちの状況だ。(11/13 22:50現在)

LTEモデル(16GBモデルが5万5440円)はauとソフトバンクが明日(11月14日)から発売開始。
NTTドコモでの取り扱い情報は今のところない。

最新型iPad Airが 11月1日に発売!!

iPad Air
 写真はhttp://www.apple.com/jp/より転記

最新型のiPadが発表されました。一段と薄く、軽く、小さくなりました。
名前も一新して「iPad Air」と名付けられました。

外見デザインがiPad miniのようにベゼルの狭いデザインに変わり
かっこよくなりました。(額縁部分の幅が狭くなりました)

CPUにはA7チップを搭載。処理能力が格段にアップしているらしい。

これはかなり気になる製品です。
私もこれでやっとiPadがほしいと思えるようになりました。(^^)

新しいMacBook Air 13インチ 品切れ

新しいMacBook Air 13インチ
1MacBook.jpgMacBook.jpg
                           キーボードのバックライト


新しいMacBook Airは
・第4世代のIntel Coreプロセッサ
・最大12時間持続するバッテリー
・最大3倍速くなったWi-Fi
・すべてのモデルでフラッシュストレージを採用しています。

私がMacに夢中になっていた20年ほど前は車で言えば " ポルシェ " と言われるほど
Macは高いパソコンだった。しかし常にWindows機の先導役であったように思う。
Macから影響を受けたデザインや規格は数えきれない。

話は変わりますが、そのMacBook AirをはじめとするApple製品の
購入方法について検討して見ました。

Appleには企業向け、あるいは学生・教員向けの
優待プログラムがあり、通常の価格より安くApple製品を
購入することが出来ます。

もし、あなたが優待プログラムを受けられる企業に属して
いなかったり、学生や教員でない場合でも、完全に新品の
Apple製品を正規ルートで割り引いて買える方法をご紹介します。

それがCREATIVE VILLAGEです。http://www.creativevillage.ne.jp/

ここは、デザイナーやグラフィック関係の転職情報サイトで
CREATIVE VILLAGEに無料会員登録するだけでApple Online Storeから
正規ルートで割引購入できます。
MacBook Airでは6% OFF、割引率は機種により異なります。

Apple Online Storeで購入できるメリットは何と言っても自分流にカスタマイズ
出来ることです。プロセッサ・メモリ・フラッシュストレージ・USキーボード等への
カスタマイズが可能です。

しかし、とにかく安く買いたいと言う方にはアマゾンがお勧めです。
前もってアマゾンギフト券を安く入手したり、クレジットカード
の利用でポイントを稼いだり出来るので実際のアマゾン価格
より更に割安で購入できます。

BOSE Computer MusicMonitor は音質に対して格安!!

BOSE Computer MusicMonitor
ボーズSP


超コンパクトなボディでありながら、パワフルで透明感のある

プレミアム・サウンドを実現します。

パソコンのそばにも置いても画面に影響を与えない、防磁タイプです。

超小型ボディから迫力の低音を生みだす2つのパッシブ・ラジエーター

高品位なサウンドを実現したネオジウム・マグネット採用のドライバー

高級感を醸し出す高剛性アルミボディ

精密な動作特性を備えたデジタルアンプ内蔵

さまざまな機器と簡単に接続可能

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー