辻井伸行 『ドビュッシー・アルバム』

実に素晴らしい演奏です。ドビッシー独特の雰囲気が堪能できました。
ドビッシーの正統派な演奏と言えるのではないでしょうか。
辻井さんの音楽に対する純粋さが滲み出ています。
ドビッシー独特の香りが清楚に響き、頭の中が浄化されるようです。
全曲とも素晴らしい出来映え、加えて録音も超優秀録音です。

辻井さんは前回の記事(チャイコフスキーのピアノ協奏曲 第1番) 以来だが、その成長ぶりには
今回もまた驚かされた。今後も増々楽しみなピアニストです。
-----------------------------------------------------------------------------

辻井伸行-ドビッシー
月の光~辻井伸行・プレイズ・ドビュッシー

【収録曲】ドビュッシー
 01.2つのアラベスク 第1番
 02.2つのアラベスク 第2番
 03.ベルガマスク組曲 前奏曲
 04.ベルガマスク組曲 メヌエット
 05.ベルガマスク組曲 月の光
 06.ベルガマスク組曲 パスピエ
 07.版画 パゴダ
 08.版画 グラナダの夕暮れ
 09.版画 雨の庭
 10.喜びの島
 11.夢

演奏:辻井伸行(ピアノ)
録音:2013年7月9日~11日 ベルリン・テルデックス・スタジオにて収録
レーベル:avex-CLASSICS
規格品番:AVCL-25794
発売日:2013年09月11日
フォーマット:CD



【CD Journal ミニ・レビューより転記】

ベルガマスク組曲の前奏曲において豊かな色彩を支える和音の何と美しく洗練されていることだろう。辻井伸行の新録音はドビュッシーの比較的初期の作品集。デリケートなタッチが生み出す細やかな雰囲気の中で、若きピアニストの豊かな想像力が天高く飛翔する。


【CD Journal ガイドコメントより転記】

『モーツァルト・アルバム』から約1年ぶりとなる、2013年9月11日リリースのドビュッシー・アルバム。ツアーで披露され、ファンを驚嘆させたドビュッシー楽曲をパッケージ。美しい印象派の響きに心が揺れる、注目の一枚だ。


【avex 提供資料より転記】

美しい印象派の響きに心が揺れる! 辻井伸行、待望のドビュッシー・アルバム完成!
30公演を超える日本ツアー2012/13で披露され、全国の音楽ファンを驚嘆させた辻井伸行のドビュッシー・アルバムがついに完成!辻井伸行の研ぎ澄まされた感性から生み出される印象派の繊細で美しい響き、そして、世界が賞賛するピアノテクニックから導き出されるきらびやかな音色に彩られたドビュッシーは、聴く人の心に、優しく共鳴します。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー