金管アンサンブル「メトロポリタン」

8月9日発売 金管アンサンブル「メトロポリタン」 海上自衛隊東京音楽隊
メトロポリタン

8/28発売の『祈り~未来への歌声』に引き続き、海上自衛隊東京音楽隊の新譜紹介です。

このCDのレーベルであるブレーン・ミュージックの商品紹介を転記いたしました。

バラエティー豊かな、新作金管アンサンブル作品集!

大人気のアンサンブルコレクションの第23弾は5タイトル目となる金管アンサンブル作品集。

今回は金管5重奏・8重奏のバラエティー豊かな新譜(2012年/2013年)を海上自衛隊東京音楽隊の
メンバーが演奏しています。

ルネサンス期の音楽からは、大人気の「テルプシコーレ舞曲集」の第2弾となる
《テルプシコーレ舞曲集II》(佐藤正人編)と《ルネサンス舞曲集》(小野寺真編)が新たに登場。
今年のアンサンブルコンテスト選曲の注目の作品となることでしょう。

またアレンジ作品として《ガーシュイン・イン・ブラス!!2》(黒川圭一編)も収録。
誰もが知るガーシュイン・メロディーが数多く登場します。

金管8重奏のオリジナル作品も多く収録しています。
高橋宏樹《航海日誌》は曲中に民族楽器や打楽器が持ち替えで登場し、
物語のように旅の情景を描いています。

福島弘和《金管八重奏の為のファンファーレ》は中学生でも演奏できる親しみやすい新作。

田村修平《ロゴスの闘争-想いの先へ-》は鋭いリズムと金管の持つ力強さが生かされた作品です。

金管5重奏のレパートリーも3作品収録。
既に金管8重奏でも人気の坂井貴祐《3つの情景》は原典版の5重奏版として初収録。
福田洋介《OASIS(オアシス)》はアフリカのポリリズムとテクノを組み合わせた斬新な曲調。
フリューゲルホルンをフィーチャーした酒井格《コン・マリンコニーア》は、ソロの豊かな音色を
最大限に生かしたバラードです。

CDの最後を飾る高橋伸哉《メトロポリタン》は2012度のアンサンブルコンテスト全国大会で
川口市・アンサンブルリベルテ吹奏楽団が演奏し、見事金賞を受賞した作品。
一つ上の大会を目指す金管アンサンブル団体にお奨めです。

[1]8重奏 航海日誌/高橋宏樹
[2]-[4]5重奏 3つの情景/坂井貴祐
[5]8重奏 テレプシコーレ舞曲集II/プレトリウス(編曲:佐藤正人)
[6]5重奏 OASIS(オアシス)/福田洋介
[7]5重奏 コン・マリンコニーア Op.119/酒井 格
[8]8重奏 金管八重奏の為のファンファーレ/福島弘和
[9]8重奏 ロゴスの闘争 -想いの先へ-/田村修平
[10]8重奏 ガーシュイン・イン・ブラス!!2/ガーシュイン(編曲:黒川圭一)
[11]-[14]8重奏 ルネサンス舞曲集/ジェルヴェーズ, アテニャン(編曲:小野寺 真)
[15]8重奏 メトロポリタン/高橋伸哉

販売日:2013/08/09 1枚組
商品番号:BOCD-8403
レーベル:ブレーン・ミュージック
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー