韓国ドラマ 『ホジュン』 サントラ盤

朝鮮一の名医になったホジュンの一生を描いた韓国最高のヒューマンドラマで、
韓国の大河ドラマ史上、最高視聴率67%を記録したTVドラマのサントラ盤です。

ドラマを見ていたから余計にそう思うのかも知れないが、このサントラには
非常に美しい旋律が多い。

特にソプラノ歌手のスミ・ジョーが歌う「送人」と「不忍別曲」は泣ける2曲だ。
また、ホジュンが愛する二人の女性「イェジン」と「ダヒ」のテーマも何とも切ない
気持ちにさせられ、彼女たちのことを思うと涙せずにはおれない。

ドラマに泣いた方々には必ずや愛聴盤になることでしょう。
--------------------------------------------------------------------------------------

ホジュン
韓国ドラマ『ホジュン』宮廷医官への道

【収録曲】「ホジュン」オリジナル・サウンドトラック
 01.只要一善道<ただ一つの善道を歩むことが必要である>
 02.山
 03.送人
 04.イェジン
 05.煙雨<陽炎が燃えるかの如く降る雨>
 06.煙雨Ⅱ
 07.ダヒ
 08.思鄕
 09.季節
 10.ゴーイング
 11.送人Ⅱ
 12.不忍別曲<どうしても別れられない切なさを詠う歌>
 13.靑山

レーベル:ポニーキャニオン
規格品番:PCCA-2301
発売日:2006年08月18日
フォーマット:CD

【番組の見どころ】番組HPより抜粋転記
時代こそ1500年代の韓国だが、ドラマの中では現代の日本人が失いつつある「日本人の心」が深く刻み込められている。「努力する美しさ」「逆境に耐える心」「親を大切にする姿勢」など、今の世の中では恥ずかしくなるような表現だが、現代変化しつつある日本社会で大きな反響をもたらすはずである。IMF体制下におかれていた韓国経済が見事に立ち直ったのは、このドラマの主人公に自分を重ねた韓国人の姿があったと言われるほどである。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます。

akifuyu102さん、こんばんは。

今年も引き続きよろしくお願いします。

韓国ドラマ、僕自身はきちんと見たことがないのですが、日本でも韓国でも失われつつある古き良き価値観が根底にあるのが魅力なんでしょうか?このドラマかわからないのですが、同じような宮廷ドラマをテレビで見かけたことがあります。きっと韓国版、時代劇ですね。

日本の女性(特に年配の)は韓国人俳優にぞっこんですが、僕も韓国人女優がおしなべて好きです。ってどうでもいいか。すいません、ぜんぜん音楽の話じゃなくて(笑)。

Re: ばけぺんさん、あけましておめでとうございます。

こんばんは。こちらこそ今年も宜しくお願いいたします。(^^)

韓国の時代劇は『宮廷女官チャングムの誓い』と『ホジュン』は見たことがあって、仰る通り、2つとも日本の古き良き価値観が根底にあるのが魅力的ですね。色々と辛い目に会いながらも人として強く、たくましく成長して行くサクセスストーリーです。ドラマを見ていると自分が主人公になったつもりで、いつもハラハラドキドキでした。チャングムもそうですが、韓国ドラマは音楽の質が高いと思いました。それに女優は美人揃いですから見応えがあります。(*^_^*) 宮廷衣装も美しく、当時の暮らしぶりなんかも垣間見れて、韓国の時代劇は中々の秀作だと思いますね。

それです。

僕が見かけたのはその「チャングム」です。その名前に聞き覚えがあります。きっと有名なドラマなんですね。

Re: それです。

「宮廷女官チャングムの誓い」は放映日が待ちきれなく、後半は
TSUTAYAでDVDをまとめ借りしていっきに観てしまった思い出があります。
主演のイ・ヨンエは本当に美しくチャーミングでした。(*^_^*)
音楽も良かったですよ。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー