TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック

幕末にタイムスリップした脳外科医が歴史の渦中に巻き込まれていく波乱の人生を
描いたドラマで、SFとはいえ、登場人物それぞれの繊細な美しさを大切にした気品
あふれるドラマだったと思います。特に綾瀬はるかの演技には毎回感動し泣かされましたね。
最終回で南方先生が「咲」の手紙を読むシーンで「お慕い申しておりました」には
涙が止まらなかったです。

このサウンドトラックを聴いているとあの夕焼けシーンが思い出され、またうるうるです。
切なく美しい旋律、宝石のように美しい音楽の数々が聴けます。
ドラマを見ていなかった方にもお薦めのサントラです。

音楽は、髙見 優・長岡成貢が担当。 演奏陣は美野春樹(ピアノ)、朝川朋之(ハープ)、
エリック宮城(トランペット)、田代耕一郎(ギター)など日本を代表するミュージシャンたち。
二胡では第一人者のウェイウェイ・ウーも参加している。音質もなかなか良い。
----------------------------------------------------------------------------------

JIN.jpg
TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック~ファイナル・セレクション~

【収録曲】
01. 幕末 (BAKUMATSU)
02. 神の許し
03. JIN-仁- Main Title
04. 南方仁のテーマ (piano&strings ver.)
05. 有明の月
06. 夜が、明ける
07. JIN-仁- Main Title (vocal ver.)
08. 咲の想い (orchestra ver.)
09. 多紀元炎
10. 戦 (IKUSA)
11. 錦の御旗
12. 南方仁のテーマ
13. 明日への道
14. JIN-仁- Main Title (piano&strings ver.)
15. ほととぎす
16. 哀恋歌
17. ヒダマリの町
18. 歪みと曲線のワルツ
19. JIN-仁ー Main Title (guitar ver.)

レーベル:Anchor Records
規格品番:UZCL-2015
発売日:2011年05月25日
フォーマット:CD


まいどおおきに
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

akifuyu102さん、こんばんは。

私はテレビのドラマをほとんど見ないのですが、このドラマのコマーシャルでいつも流れていた音楽については記憶しています。テーマ音楽のごく一部分しか知らないのですが確かに記憶に残るちょっと切ないメロディでしたね。

音楽とは無関係ですが、綾瀬はるかさんは女優さんとしても素晴らしいですが、それ以前にものすごい美人で大好きです。

Re: 仁

ばけぺんさん、こんばんは。

私の場合、テレビはニュース中心に見ることがほとんどなのですが、
NHKの大河ドラマやまれに民放ドラマも見ています。今回の「軍師官兵衛」は見ています。

「仁」は、綾瀬はるかさんを見たくてもう夢中で見ていましたね。(^^)
迫真の演技に何度泣かされたことか。その上に音楽が上手くはまって
更に追い打ちをかけるのです。溜まった涙がそれはもう一気に出てきます。(^^)
このドラマでのはるかさんは本当に綺麗でしたね。それ以来、大ファンです。

南方先生

こんにちは。(^^)
私はドラマって殆ど観たことがないのですが、このドラマだけは
ワイフの薦めもあって、全て観ました。
役者さんも素晴らしかったですし、原作も面白かったですね。
私はタイムスリップものは子供の頃から大好きでして。(^^)

そうですよね、「お慕い申しておりました」、泣けましたよね。
誰かをお慕いする、、何と美しい心情でしょうか。
正に日本人の美学なんでしょうね。(^^)

Re: 南方先生

★赤影★さん、こんばんは。(*^_^*)

そうですか。奥様のお薦めでしたか。見ることが出来て良かったですね。
アッハッハ(*^_^*) 実は私もタイムスリップものには目が無いのですよ。

「お慕い申しておりました」、本当に日本にはとても素敵なことばが有ったのですね。
毎回見ていて、咲さんの南方先生に対する佇まいがいじらしくって堪りませんでした。
なんだか、久しぶりに最終回を見てみたくなりました。コメントありがとうございました。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー