ベートーヴェン ピアノ・ソナタ 悲愴・月光・熱情・告別

今日のCDはベートーヴェンを極めたウィーンの伝説的ピアニストと称されるルドルフ・ブッフビンダーが演奏するベートーヴェンのピアノ・ソナタです。

このベートーヴェンのピアノ・ソナタ名曲集は、ドイツの名門、シュターツカペレ・ドレスデンが新たに発足させた「カペル・ヴィルトゥオーゾ」という、有名ソリスト一人を選んでドレスデンで演奏してもらうという企画に、ブッフビンダーが最初のアーティストとして選ばれたことから実現したものです。

ブッフビンダーはこの企画でオケとの共演をおこなったほかに、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏会も実施、それをライヴ・レコーディングしたのが、このCDに使われた音源ということになります。ブッフビンダー自身が日本のファンのために選曲しCD1枚に収録させています。

録音はライブとは信じられないほど静寂、透明感のある美しい音色で収録されています。おそらく聴衆には事前にライヴ録音のことを知らせているのでしょう。

言うまでもなくブッフビンダーは音楽的にも技術的にも安定した深みのある演奏をしています。ブッフビンダーが64~65歳での録音ですが、その若々しい溌剌とした演奏には驚嘆し感動することでしょう。終始安心して身を委ね、楽しく聴くことの出来る秀逸の1枚になると思います。

繰り返しになりますが、演奏もさることながら録音が本当に瑞々しく素晴らしい。これは相当な技術陣を投入しているに違いない。
-----------------------------------------------------------------------------

ブッフビンダー
悲愴・月光・熱情・告別 ~ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ名曲集 / ブッフビンダー

【収録曲】ベートーヴェン
1. ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 作品13「悲愴」
2. ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」
3. ピアノ・ソナタ 第23番 へ短調 作品57「熱情」
4. ピアノ・ソナタ 第26番 変ホ長調 作品81a「告別」

演奏:ルドルフ・ブッフビンダー(ピアノ)
録音:2010年~2011年 ドレスデン、ゼンパーオーパーにてライヴ収録
レーベル:Sony Classical
規格品番:SICC-1551
発売日:2012年05月23日
フォーマット:CD

【CD Journal ミニ・レビューより転記】
ベートーヴェンの大家(1946年生まれ)による、2度目のソナタ全集録音からの名曲選。巨匠時代(20世紀前半まで)の息吹を継承しつつ、原典版の楽譜を精査、さらにピリオド奏法も昇華。雄大にして明晰、モダン・ピアノによる21世紀初頭の模範演奏を提示。脱帽。

【CD Journal ガイドコメントより転記】
ウィーンの伝統を継承する名手、ブッフビンダーによるベートーヴェンのピアノ・ソナタ名曲集。2011年に完成させた2度目の全集から自身がセレクトしたもので、清新さの中にも緊張感をはらんだ充実の内容だ。

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番ハ短調作品13 「悲愴」 第三楽章 Rondo



まいどおおきに
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここ最近のマイブームはグレン・グールドのベートーベンです。
興味深い情報ありがとうございます。

Re: わんわんわん さん、こんばんは。

こんばんは、コメントありがとうございます。

グレン・グールドも偉大な音楽家で生涯に多くの録音を遺していますね。
ルドルフ・ブッフビンダーはグールドとは正反対の道を歩んでいる音楽家かも知れませんね。

熱情

akifuyu102さん、こんにちは。

これは名曲揃いの一枚ですね。3点セットに加え「告別」まで入っているのもお得感があるなあ。

高校生の時に「熱情」が出てくるドラマがあって、一時、この曲に凝りました。特に最後のプレストの部分。音楽的な部分はさておき、とにかく一気呵成に弾ききる演奏が好きでギレリスの演奏がお気に入りだった記憶があります。ちょっと久しぶりに聴いてみたくなりました。

Re: 熱情

ばけぺんさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

ベートーヴェンのピアノソナタを久しぶりに聴いたのですがブッフビンダーの演奏のお陰でほんとに楽しく聴くことが出来ました。ライヴならではの勢いと高揚感が伝わって来る素晴らしい演奏ですよ。

「熱情」が出てくるドラマがあったのですか。面白そう。(^^)

私は「悲愴」の第2楽章と第3楽章が好きですね。ギレリスのベートーヴェンは演奏、解釈ともに評価が高いようですね、一度、聴き比べて見たいです。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー