SonyのMedia Go

最近、私は図書館から借りて来たCDをソニーが無償提供している“Media Go”という
アプリを使ってデータ管理(保存)しています。
media go
sony mediagoより転記

このSONYの楽曲管理ソフト“Media Go”は、PCオーディオの分野では、あまり取り上げられて
いないようですが、リッピングソフトとして十分実用的なソフトだと感じています。

まだ使用日数は浅いのですが“Media Go”の使用感想を以下に記して見ました。

◆1.楽曲データベースが最強である。
組み込まれたデータベースが正確にアルバム情報とジャケット画像の取得をやってくれます。私がこれまでCDリッピングに使っていた「Exact Audio Copy」と言うソフトは、音質は申し分ないのですがアルバム情報を見付けられないことが度々ありました。その為、iTunesでリッピングしてからアルバム情報をコピー&ペーストする始末。大変、手間がかかっていました。この“Media Go”は「iTunes」以上にデータベースが優秀です。ジャケット画像までも高い確率で見付けてくれます。

◆2.使い易いフォルダ管理
CDリッピング後の楽曲データは[アーティスト名]フォルダの中に[アルバム名]フォルダが作られており楽曲整理にほとんど手を加える必要がない。「iTunes」も二重フォルダ構造になっているのですが“Media Go”の方がより正確だと感じた。“Media Go”を再生プレーヤとして使用する場合には楽曲ファイルを意識する必要は全く無いが、私の場合はKORG社のAudio Gateに楽曲ファイルをドラッグ&ドロップして再生しているので楽曲ファイルの検索作業の簡易さはとても重要な要素なのです。この点では本当に助かっている。

◆3.FLAC(フラック)形式でリッピングが可能
音楽配信サイトの「mora」や「e-onkyo music」などで「ハイレゾ音源」として販売されているファイル形式の一つにFLAC形式が採用されているが、この“Media Go”はCD音源もFLAC形式でリッピングが可能。現時点ではiTunesやx-アプリではFLAC形式はサポートしていないので一歩進んでいると言える。

リッピング時間は「Exact Audio Copy」に比べるとかなり速い。EACの設定にもよるが半分以下で済んでいると思う。“Media Go”の設定は保存ファイル形式を選択する程度で難しい設定は皆無。その割にはCDの多少の傷にも対処出来ており音質に不満は無い。(実際、iTunesがつまずいた箇所でも“Media Go”は綺麗に乗り越えた)

“Media Go”には「mora」音楽ダウンロードページがくっ付いていて(iTunes Storeみたいなもの)そこで購入した「ハイレゾ音源」を同じアプリ上で管理が出来る。

※FLAC形式とは:音声ファイルフォーマットの一つで可逆圧縮であるため、元のCDから音質の劣化が無い。ファイルサイズはCDの約半分で、MP3のようにデータを間引いて圧縮しないので、元のCDデータ(WAV形式)に戻すことも出来る。

◆4.その他、“Media Go” では、PSPシステム、WALKMAN、Sony Tablet、Xperia Tablet、Xperia スマートフォン、などの携帯機器とコンピュータの間で、ミュージック、フォト、ビデオ、その他のメディアを簡単に転送できます。となっていますが、この点においては該当する機器を持っていない為、私には使用感がわかりません。お許しを。

最後に。
長々と記しましたが、今まで音質面を重視して「Exact Audio Copy」を使用して来ましたが、PCオーディオを楽しむ上での一番のメリットは、やはりアルバム管理の容易さだなぁとつくづく感じているところです。


まいどおおきに
ほなさいなら(^^)
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村
      追伸:“Media Go”のインストールや詳しい使用方法はこちらからどうぞ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

Media Go というソフトは面白そうですね。

CDをPCに取り込んで再生するのはituneを使っていましたが、今日ご紹介の「Media Go」に乗り換えるのを検討してもいいかなと思いました。

>“Media Go”はCD音源もFLAC形式でリッピングが可能<
ここに注目しました。
僕が使用するとしたら、もっぱらこの機能になると思うからです。

それから再生時のどうでしょうか?
ここが一番聞きたいところです。

Re: よんちゃんさん

よんちゃんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

音楽再生時の操作性ですが、この点は「iTunes」とほぼ同じ感覚で取り扱え、
マニュアルなしでも感覚的に使えるほどシンプルなつくりになっています。

参考に写真を付けましたのでご確認ください。

写真1はライブラリ(ミュージック)画面を「曲」でソートした(並べた)ものです。
タイトル列の曲名をダブリクリックすると再生開始になります。

写真2はライブラリ(ミュージック)画面を「アルバム」でソートしたものです。
聴きたいアルバムをダブリクリックすると写真3に変わります。

写真3はダブリクリックで選ばれた「アルバム」だけの画面になり、
タイトル列の曲名をダブリクリックすると再生開始になります。

また、イコライザ設定が可能で「クラシック」や「ジャズ」など20種類ほどの
設定とマニュアル(カスタム)設定があります。PCの再生環境に応じて
好みの再生音に変えられます。

また、WALKMANやXperia スマートフォンへの転送方法やその他の使用方法は
こちらをご参照下さい。http://www.sony.jp/support/audiosoftware/mediago/


【写真1】
http://blog-imgs-61.fc2.com/a/k/i/akifuyu102/20140205170139fe1.jpg

【写真2】
http://blog-imgs-61.fc2.com/a/k/i/akifuyu102/2014020517013969c.jpg

【写真3】
http://blog-imgs-61.fc2.com/a/k/i/akifuyu102/20140205170136129.jpg

感謝

こんにちは。

丁寧な返信をありがとうございます。

休日の時間がたくさんあるときに試してみます。


ちなみに、

クライバーのCDとクーベリックのBOXセットは僕も持っています。
僕はクライバー大好き人間です!

Re: 感謝

よんちゃんさん、こんにちは。

クライバーはベートヴェンの交響曲第5番と7番しか知らないのですが、とてもワクワクしながら聴いています。他の曲も聴いて見たいと思っているところです。
クーベリックの方は未だ全曲聴いていないのですが、ブルックナーの4番ロマンティックが超お気に入りになりました。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー