NHK東京児童合唱団 日本の歌50選

今日のCDは児童たちの清らかな歌声で聴く懐かしい歌の数々。

編曲はかなり斬新だ。コンクール向けの模範演奏と言う感じにも思える。
懐かしさを思う存分に楽しむには不向きかも知れない。

しかし、高い透明度が放つ清々しさは流石に日本を代表する合唱団。
鍛え抜かれたその歌声は聴いていて実に気持ちが良かった。

椰子の実、ふじの山、あの町この町、東京音頭が特に気に入った。
---------------------------------------------------------------------
NHK東京児童合唱団
N児が選ぶ 日本の歌50選 第一集

【収録曲】
01. 汽車 (文部省唱歌)
02. たこのうた (文部省唱歌)
03. 村の鍛冶屋 (文部省唱歌)
04. めえめえ児山羊 (本居長世)
05. 椰子の実 (大中寅二)
06. 冬景色 (文部省唱歌)
07. 一番星みつけた (文部省唱歌)
08. ふじの山 (文部省唱歌)
09. 村祭り (文部省唱歌)
10. 夕焼け小焼け (文部省唱歌)
11. 案山子 (文部省唱歌)
12. 故郷 (尋常小学唱歌)
13. どこかで春が (草川信)
14. 3つの太郎のうたメドレー(浦島太郎~金太郎~桃太郎)
15. 赤とんぼ (山田耕作)
16. あの町この町 (中山晋平)
17. 雨降りお月さん (中山晋平)
18. アメフリ (中山晋平)
19. 波浮の港 (中山晋平)
20. 旅人の唄 (中山晋平)
21. 出船の港 (中山晋平)
22. 砂山 (中山晋平)
23. 東京音頭 (中山晋平)


演奏:NHK東京児童合唱団
指揮:大谷研二、金田典子
録音:2012年6月3、10日 昭和音楽大学ユリホールにて収録
レーベル:カメラータ
規格品番:CMCD-28277
発売日:2012年09月25日
フォーマット:CD

【CD Journal ミニ・レビューより転記】
“懐かしさを残しながら新しく”というテーマで編まれた、N児らしさをいっぱいに湛えた曲集。
編曲は北爪道夫、糀場富美子、大竹くみ、鷹羽弘晃の4名が担当。
シンプルな2声からア・カペラまで、作品の形態によって合唱団の編成やメンバーを変えた、
バラエティ豊かな内容。楽譜も併せて発売。

まいどおおきに
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

文部省唱歌

こんばんは!
今でも文部省唱歌って健在なんですね。
(文科省唱歌とは言わないんですね・・・)

こういう懐かしい歌も、大切に伝えていきたいですね。(^^)
椰子の実なんて、歌ったのを思い出します・・・。

Re: 文部省唱歌

★赤影★さん、こんばんは。

ほんとだ、今は文部科学省ですね。ジャケットのリーフレットでは作られた当時のままの「文部省唱歌」として案内しています。その方がしっくり来ますね。

余談ですが、NHK東京児童合唱団は元々は東京放送児童合唱団と呼ばれていました。2003年10月より名称を改めています。

文部省唱歌は大人の歌手が歌っておられるCDも沢山ありますが、実力のある児童合唱団が歌うこのCDはなかなか貴重だなと感じました。(^^)
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー