『HARMONY』/T-スクェア&ロイヤル・フィルハーモニック

『F-1グランプリ』のテーマソングとして使用され、今なお幅広いファンに愛され続ける大ヒット曲『TRUTH』言うまでもなくインストゥルメンタルバンドとして超有名なT-スクェアの曲ですね。今日はそんなT-スクェアとロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラが競演したアルバム『HARMONY』を久しぶりに聴いてみました。

1993年7月~9月に放送されたフジテレビ系ドラマ『じゃじゃ馬ならし』のメインテーマ曲として使用された「TOMORROW'S AFFAIR」と言う曲が気に入り、テレビ放映当時にこのCDを購入しました。私が所有する初盤は廃盤になり現在はリマスター盤が発売されています。中井貴一と観月ありさが主演のドラマも大変な人気でした。

久しぶりに聴いた「HARMONY」はやっぱり良いですね~。オーケストラが奏でるクラシカルな部分とT-スクェアが演奏するジャズ・フュージョンのスタイルが何ともかっこいいです。オーケストラがバックにいるとT-スクェアの上手さが余計に映えますね。本田雅人さんの超絶ウィンドシンセサイザや8曲目のTOMORROW'S AFFAIR (reprise)での安藤正容さんのアコースティックギターの演奏も最高に良い! 久しぶりに凄く感動しました。
----------------------------------------------------------------------------
T-スクエア
T-スクェア&ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ


収録曲:
01. TOMORROW'S AFFAIR(トゥモロウズ・アフェア)
02.PLAY FOR YOU(プレイ・フォー・ユー)
03.BANANA(バナナ)
04.MEMORIES OF ALICE(メモリーズ・オブ・アリス)
05.明日への扉
06.GOOD-BYE BLUE WIND(グッドバイ・ブルー・ウィンド)
07.君はハリケーン
08.TOMORROW'S AFFAIR (reprise) (トゥモロウズ・アフェア(リプライズ))

演奏:T-スクェア
演奏:ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ
レーベル:Village Records
規格品番:VRCL-2038
発売日:2006年09月20日(オリジナル盤発売は1993年8月)
フォーマット:CD(リマスター盤)

【CD Journal ガイドコメントより転記】
T-スクェアにとって2枚目のシンフォニック・アルバム。92年の『CLASSICS』に続き、
ロンドンの名門ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラとの競演が実現した。


まいどおおきに
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

テーマ曲は覚えてないけど、じゃじゃ馬ならしはたしか見てました。
草刈正雄が出てたもので(^O^)

Re: 暗ヲさん、こんばんは。

私も毎週見ておりました(^^) 内田有紀や武田真治も出ていましたね。
T-スクェアと新日フィルの演奏がYouTubeにありました。
お聞きになられたら思い出すことでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=_BdBV8C1bcY&list=PL86A97A5321F5F65A

ありがとうございます(^O^)
だんだん思い出してきました。しかし勇壮かつロマンティック、わくわくする映像ですね。
あの時代は観月ありさのほか後藤久美子やともさかりえが強気のティーンを演じていて、そうゆうドラマを見るのが結構好きでした。

Re: 暗ヲ さん、おはようございます

コメントありがとうございます。
ゴクミは今でもCMで見かけますね。思わず見とれちゃいます。(*^_^*)
ゴクミと来たら思い出すのが宮沢りえ。サントリー緑茶「伊右衛門」の新CMは感動ものです。
「いつも、ありがとうな」の夫の一言で妻が思わず涙を流すシーン、堪りませんね。
宮沢りえさんって本当に良い女優になりましたね。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー