JR大阪-神戸間 開業140周年

時空の広場イベント3
JR大阪駅 時空の広場 2014/04/27

時空の広場イベント1
JR大阪駅開業140周年記念 2014/05/11

時空の広場イベント2
日本センチュリー交響楽団 弦楽四重奏 2014/05/11

昨日5月11日は関西に初めて鉄道が開業してから140年を迎えたそうです。
激動の明治初期(明治7年[1874年])に産声をあげた国内2番目の鉄道で
大阪‐神戸間の32.7kmからのスタートだったようです。

大阪駅でも記念行事の一つとして駅ホーム真上にある「時空(とき)の広場」で、
日本センチュリー交響楽団メンバーによる弦楽四重奏の記念コンサートがありました。

「いい日旅立ち」「A列車で行こう」など鉄道にまつわる曲を聴かせてくれました。
弦楽四重奏の優雅な調べが駅構内に響き、こういう雑踏の中で聴くのも人が優しく
なったようで(いや、間違いなくなっていた)良いもんだなぁと沁み沁み思いました。(^^)



まいどおおきに
にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お客さんが大勢聴き入ってますね。
鉄道にまつわる曲を演奏するってのが粋ですね(^O^)

Re: 暗ヲさん、こんばんは。

プロの弦楽四重奏が来るということもあって、セッティングされた60席ほどは早々に満席。席の後ろにはそれ以上の観客が聴いておられました。ビオラの方が曲紹介などのおしゃべりをして下さいましたが、お上手でしたよ。日本センチュリー交響楽団は定期演奏会以外にも音楽を通して様々な取り組みをしておられ、地域に貢献されています。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー