マーラー:交響曲第5番/西本智実

今日は西本智実指揮のロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の演奏でマーラーの交響曲第5番を聴きました。

本CDをWeb上で販売しているショップの中には購入を躊躇させるようなレビュー(下記『』内)を載せているショップがあり、あまりの商売気のなさに驚きました。担当者が記載内容を十分把握せずにコピペで済ませているのだろうか。その影響かどうかわからぬが購入者のレビューには厳しいコトバが並ぶ。

『ロイヤル・フィル来日公演でのライヴ録音(2009年9月)。壮大なスケール感を出すためか全体にテンポ設定が遅め。それがかえって緩んだ印象を与えてしまっているのは否めない。オケのクオリティ、特に響きがやや煩雑に聴こえるのも惜しい。西本の要求に応えきれていない感が強い。』

西本さんの活躍でクラシックを聴かれる方の裾野が広がっていることは確かなことだと思うのです。Webのレビューでは冷めた目で見ておられる方も多そうだが、私はどちらかと言えば「西本智実」は好きだ。西本さんのCDを多く聴いたわけではないが、自分のフィーリングに合っているなと感じています。

さて肝心の演奏ですが、先ずはロイヤル・フィルのアンサンブル能力の優秀さに魅せられてしまいました。ヴィスコンティの名作「ベニスに死す」でも使われた第4楽章「アダージェット」の奥ゆかしい情感に満ちたしっとりとした弦楽の響きが素晴らしいですね。オケ全体としては広がりを感じるきらびやかなサウンド、これは豪快でありながらも抑制の効いた金管の響きが支えているのかも知れない。マーラーは初心者マークの私ですがお気に入りの1枚になりました。
-------------------------------------------------------------------------------
西本智実
交響曲第5番 西本智実&ロイヤル・フィル(東京ライヴ2009)

収録曲:マーラー交響曲第5番嬰ハ短調
演奏:ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:西本智実
録音:2009年9月21日 サントリーホール(東京)にてライヴ録音
レーベル:キングレコード
規格品番:KICC-845
発売日:2010年9月8日
フォーマット:CD

【CD Journal試聴記コメントより転記】
2009年秋の西本智実とロイヤル・フィルの日本ツアーから、9月21日に行なわれたマーラーの演奏を収録したライヴ・アルバム。初顔合わせとは思えない集中力で、緊張感あふれる熱演を聴かせてくれる。

【キングレコード 提供資料より転記】
世界を駆け抜ける西本智実、2009年ロイヤル・フィルとの日本ツアー、ライヴ録音盤。西本智実がマーラーと正面から向かい合い、初顔合わせながら、名門ロイヤル・フィルとの集中力に充ちたマーラーの交響曲第5番の熱演は21世紀の演奏にふさわしい新鮮な魅力に満ち溢れています。


にほんブログ村 クラシックブログ クラシックCD鑑賞へ
まいどおおきに(^^)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

テレビのバラエティー番組でSMAP×SMAPというのがありますが、こないだSMAPのメンバーがオケの指揮をする企画があって、西本さんがアドバイスするのですが、彼女の教え方とかコメントがとても的確で、また楽しくて、いつか「題名のない音楽会」みたいな音楽番組の司会をやっても面白いのではないかと思いました。
ところでマーラーの5番というとなぜか初めて買ったレコードはワルターの指揮するモノラル盤でした。
「ベニスに死す」で使われたというので、曲も知らずに買ったのでした。
その「ベニスに死す」は後年名画座で観ましたが、冒頭場面でバックに流れるアダージェットの効果で眠くなっちゃって…(^O^)

Re: 暗ヲ さん、こんばんは。

SMAP×SMAPに西本さんが出演されているの、さっきYouTubeで見させてもらいました。
いやぁ~、西本さん、気さくな方でホントに楽しかったです(^^)

ワルターのLP盤ですか、何だか渋いですね。
アダージェットは最初、その良さがわからずにいたのですが、
繰り返し聴いているうちに、何とも言えぬ美しい旋律が好きになりました。
映画も観たくなりました(^^)

こんばんは。

akifuyu102さん、こんばんは。

そんなレビューを載せながら、そのCDを売るというのは商売気がないというよりもはや無責任ですね(一一")西本さん、聴いたことはないのですが、完全に男性優位な職業に果敢にチャレンジされていて、それだけでも称賛されるべきだと思います。

アマゾンとHMVでカスタマーレビューを読みましたが、ずいぶんひどいですねえ。皆さん、一生懸命指揮を批判していますが、本当は女性である、見目麗しい、国内外で活躍しているという事実が許せないのかな?と思いました。

変な先入観を持たずに素直な気持ちで聴きたいものです。

Re: ばけぺんさん、こんばんは。

言い方を変えれば「この商品は欠陥品です」と誰かが書いた事をそのまま堂々と転載し、販売しているのですからねぇ。転載した人もチェックした人も自分が任されている仕事の価値を理解されていないのでしょうね。それぞれの持ち場は自分が社長だと言う信念と責任を持ってやってほしいですね。すみません、だいぶグチが出ました(^^)

女性には厳しい環境ですが確実に活躍の場を広げられていますね。今後の活躍が増々楽しみです。

> 変な先入観を持たずに素直な気持ちで聴きたいものです。
本当に仰る通りです。私も素直な気持ちで聴いてみることが一番大切だと思います。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー