ウイスキー一筋に生きてきた男、竹鶴政孝

今秋スタートしたNHK連続テレビ小説「マッサン」、とても面白いですね。
わたしは土曜日の朝(AM9:30-11:00)にBSプレミアムで1週間分をまとめて見ています。
地上波で見逃してしまったことがきっかけでしたが、結局この方が話の内容がよく繋がり、
たっぷりと見れるので、今後もこれで見ていこうと思っています。

そんな「マッサン」のドラマガイドやマッサンのモデルとなった竹鶴政孝さんの人物伝など
関連本が続々と出ていますね。
私もマッサンのことがもっと知りたくて1冊購入しました。
竹鶴政孝

これからじっくり読んでみたいと思います。

未読なので目次だけですみません(汗) ワクワクする内容が列記されているでしょ(*^_^*)

・ひと目でわかる竹鶴政孝ヒストリー。
・青い瞳の大和撫子、竹鶴リタという女性。
・ウイスキーづくりはクリエイティブである。
・クリエイター、宮本亜門が語る竹鶴政孝。
・蒸溜所を巡る旅。ウイスキーが生まれる場所を訪ねて。
 余市/政孝が恋焦がれた、北国の気候と風土 
 宮城狭/豊かな森が、水を育てる
・現場に受け継がれるクリエイター魂。
・膨大な数の原酒を知り尽くし創造する、ブレンダーの仕事とは?
・ブレンダーに息づく、竹鶴政孝のDNA。
・ウイスキー評論家・土屋守さん、竹鶴ノートの凄さって何ですか?
・政孝の意志を受け継ぐ3つのウイスキー。
・Just Like MASATAKA TAKETSURU
 BARとウイスキー、奥田瑛二とジャケット。
・ウイスキーについて男と女が語ること。
 僕と私が恋した、目利きのウイスキースタイル。
・愛用品から紐解く「粋人」竹鶴政孝のライフスタイル。
・蘇る政孝とリタのストーリー。復活! 竹鶴政孝がわかる名著6冊。
・ニッカウヰスキーを愉しむための基礎知識。
・田中光 THE BAR IS OPEN 今宵もBARで。


書籍タイトル:ウイスキー一筋に生きてきた男、竹鶴政孝
発行人   :生井沢克美
編集人   :松本和也
発行所   :株式会社マガジンハウス
書籍番号  :ISBN978-4-8387-8956-6
定価    :¥907(税別)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー