ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 / イザベル・ファウスト(Vn)

今日はイザベル・ファウストのヴァイオリン独奏でベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を
聴いておりました。
このCDのレコーディングはクラウディオ・アバドが是非にと、イザベル・ファウストに
申し出るかたちで実現したと言われています。
共演しているのは18歳から26歳までの選び抜かれた若手音楽家で結成するアバドが
設立したモーツァルト管弦楽団です。

ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲は40分ほどもある長めの曲なのですが、全編を
ひたすら優しさに溢れた美しい旋律が流れ続けているので、聴いていて本当に気持ち
が良いです。このままいつまでも聴いていたい気分になります。

大編成のオーケストラを使って、重厚な演奏を繰り広げている盤を聴くのも好きですが、
時にはモーツァルト管のような小編成でも将来性のある若い音楽家たちの溌剌とした
素晴らしい演奏に感動するのも良いものですね。
ソリストと楽団員をあたたかく包み込むようなアバドの指揮ぶりはやはり見事でした。

イザベル・ファウストの豊かなニュアンスと透明度抜群の音色には今回も大いに癒やされました。
--------------------------------------------------------------------------------------
ファウスト_3
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61 / イザベル・ファウスト(Vn)


収 録 曲:1. ベルク:ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出に」
     2. ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61

演  奏:イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)、モーツァルト管弦楽団
指  揮:クラウディオ・アバド
録  音:2010年11月 マンゾーニ・オーディトリウム (ボローニャ)にて収録
レーベル:Harmonia Mundi (King International)
規格品番:KKC5221
発 売 日:2012年8月2日
フォーマット:CD



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ベルクの曲はどうですか?

akifuyu102さん、こんにちは。

晩年のアバドはこうした小さなオーケストラや若い人たちのオーケストラとの仕事が特に素晴らしいと思います。ベルリン・フィルの常任を辞めて肩の荷が下りたんでしょうか。力が抜けながらオケのドライブ力が凄いです。

ベルクのヴァイオリン協奏曲、タイトルに惹かれつつ、まだ聴いたことがないのですが、いかがでしたか?やはり難解でしょうか?

Re: ベルクの曲はどうですか?

ばけぺんさん、こんばんは。コメントありがとうございました。

若い時とはまた違ったアバドの神がかり的な統率力、それに加えてアバドの下で演奏出来ることへの感謝に応えるため、奏者も生き生きと輝いているように思えました。

アルバン・ベルクのヴァイオリン協奏曲は、私には難しいです。YouTubeで演奏風景を見ながら聴いてみても、皆さんが評しておられるような良さに気付くことは出来ませんでした。私にはかなりハードルが高いようです。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー