井口真由子『ポエジー』:久石譲&加古隆 作品集

久石譲と加古隆の作品を探していたらこんなCDを見つけました。
ピアニスト井口真由子の初ソロ・アルバム『ポエジー』です。

離れた故郷を懐かしく思うような、そんな気持ちさせてくれる
ノスタルジーに溢れた演奏です。とても爽やかな響きが印象的。
聴く人の心を穏やかにさせてくれますね。


以下、収録曲について、少々の説明です。

<久石譲さんの曲>
01. 菊次郎の夏:映画「菊次郎の夏」テーマ曲。
02. ある夏の日:映画「千と千尋の神隠し」オープニング曲。
  ピアノソロ曲としては「One Summer's Day」という曲名が付けられています。
03. 旅立ちの時 アジアン・ドリーム・ソング:1998年の長野オリンピックの後に開催された
  長野パラリンピックのテーマ曲。合唱曲としても知られており、卒業式などの定番曲。
04. ラビリンス・オブ・エデン:地上の楽園(CD)に収められている久石譲オリジナルの楽曲。
         
<加古隆さんの曲>
05. ポエジー:作曲家・ピアニストとして自覚する契機となった曲。
  グリーンスリーブスをテーマにしている。
06. 黄昏のワルツ:NHK番組「にんげんドキュメント」テーマ曲。
07. 大河の一滴:映画「大河の一滴」(原作:五木寛之)テーマ曲。
08. パリは燃えているか:NHK番組「映像の世紀」テーマ曲。 
09. 未来の思い出:映画「未来の想い出」(原作:藤子・F・不二雄)テーマ曲。
10. 関係 心、描くもの:映画「式日」(原作:藤谷文子)挿入曲。
11. Ayako:ソニー・クラシカルへの移籍第一弾CDアルバム「静かな時間」の中の1曲。   
-------------------------------------------------------------------------------------
井口
井口真由子『ポエジー』:久石譲&加古隆 作品集

演  奏:井口真由子
録  音:2003年6月9,10日 横須賀ベイサイドポケットにて収録
レーベル:マイスター・ミュージック
規格品番:MM-1150
発 売 日:2003年10月25日
フォーマット:CD

【CD Journal ミニ・レビューより転記】
京都生まれ。ソロ・ピアノにくわえ、管楽器、声楽とのアンサンブル演奏のキャリアを
築きつつある井口真由子のデビュー・アルバムだ。そこに選ばれたのは加古隆と久石譲。
音楽と映像を結びつける“いま”の日本きっての作曲家二人、その作品が硬質な響きを
もって迫ってくる。

【CD Journal ガイドコメントより転記】
響きの美しさで知られる注目の若手、井口真由子の初ソロ・アルバム。
映像をイメージさせる音楽では日本を代表する2人の作品を取り上げ、
詩情豊かな音世界を紡いでいる。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー