ALWAYS 三丁目の夕日 オリジナル・サウンドトラック

ALWAYS 三丁目の夕日 オリジナル・サウンドトラック
3丁目の夕日

東京タワーが建設中だった昭和33年、未来に向かって明るく生きた庶民の姿を描いた

映画 " ALWAYS 三丁目の夕日" のオリジナル・サウンドトラックです。

音楽を手掛けたのは佐藤直紀。

昭和へのノスタルジーを感じさせる。

映画は2度見たが、やっぱり同じような場面で泣かされた。

バックで流れる音楽がそれをかなり後押ししているのは間違いない。

音楽だけを聴いていても、自分の小さな頃にタイムスリップし

なつかしさと共に心が癒される。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー