驚愕のメゾ・ソプラノ、チェチーリア・バルトリ



現代最高のメゾ・ソプラノ歌手、イタリア人のチェチーリア・バルトリが歌う、カストラートの
ために書かれたアリア集。
バルトリの自信に満ち溢れた超絶技巧の歌唱が堪能できる超優良YouTubeです。

演奏しているのはイタリアの古楽アンサンブル「イル・ジャルディーノ・アルモニコ」
1985年にルカ・ピアンカとジョヴァンニ・アントニーニによってミラノで結成されました。
指揮をしているのはそのジョヴァンニ・アントニーニです。

バルトリの完璧な音程、音域の広さ、卓越したテクニック、まさに超人的な妙技です。
表現力も本当に素晴らしくて、伴奏のイル・ジャルディーノ・アルモニコと一心同体、
アーティキュレーションも完璧に一致しています。もう感動の一言ですね。
そして、伴奏のイル・ジャルディーノ・アルモニコも抜群に上手い楽団です。凄いです。

収録最後の字幕から収録時期は2009年9月、イタリアのカゼルタ宮殿にて収録されたようです。

この映像はYouTube(ストリーミング方式)の中では最高音質の部類に入るのではないでしょうか。

年末でお忙しい方には38分20秒から始まる曲がお薦め、皆さんご存じのオンブラ・マイ・フです。
超絶技巧の歌唱力を堪能してみて下さい。

カストラートとは:
去勢手術によって変声期前の少年の声変わりを防ぎ、少年の声域を保った歌手のことを指しており
ヨーロッパでいつごろから去勢歌手が存在したかは定かにされていませんが、バロック時代(17~
18世紀)のイタリア・オペラの花形的存在だったと言われています。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

オンブラマイフ

akifuyu102さん、こんばんは
聴きながら昔ヴァイオリンを習っていた頃、オンブラマイフ(ヘンデルの「ラルゴ」)をグループで発表会で演奏したことを思い出しました。素敵な動画でしたよ^^/

Re: オンブラマイフ

sankichi1689さん、こんばんは。コメントありがとうございました。

ワァ~、良いですね。ヴァイオリンもやっておられたのですか。すごーい!
バルトリのメゾ・ソプラノ、超弩級でしょ。もう3回も再生しちゃいました (^^)
低音が凄すぎます。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー