ウィーン・フィルのニューイヤーコンサート再放送情報

毎年恒例のウィーン・フィルのニューイヤーコンサート、ライヴ放送を見逃してしまいました。
そこで、再放送がないか探してみると、ありました、ありました (^^♪

今年の指揮者はイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督であるズービン・メータ。
1990年に始めてニューイヤーコンサートに登場以来、2015年で5回目の登場となります。

再放送は一週間以上も先なので録画予約が出来ない。今度は忘れないようにしよう (^^)

放送日:1月12日(月)午前0:00~ NHK BSプレミアム
放送日:2月01日(日)午前0:30~ NHK Eテレ
番組名:ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2015

曲 目:

第1部
01.「ウィーンの朝・昼・晩」序曲(フランツ・フォン・スッペ)
02. ワルツ「東洋の物語」(ヨハン・シュトラウス)
03. ポルカ「ウィーンの生活」(ヨーゼフ・シュトラウス)
04. ポルカ「人が笑い生きるところ」(エドゥアルト・シュトラウス)
05. ワルツ「オーストリアの村つばめ」(ヨーゼフ・シュトラウス)
06. ポルカ「ドナウのほとりから」(ヨハン・シュトラウス)

第2部
07. 常動曲(ヨハン・シュトラウス)
08. 加速度ワルツ(ヨハン・シュトラウス)
09. 電磁気ポルカ(ヨハン・シュトラウス)
10. ポルカ「蒸気をあげて」(エドゥアルト・シュトラウス)
11. ワルツ「エルベ川にて」(ヨハン・シュトラウス)
12. シャンペン・ギャロップ (ハンス・クリスチャン・ロンビ)
13. 学生ポルカ(ヨハン・シュトラウス)
14. 自由行進曲(ヨハン・シュトラウス(父))
15. アンネン・ポルカ(ヨハン・シュトラウス)
16. ワルツ「酒・女・歌」(ヨハン・シュトラウス)
17. ポルカ「粋に」(エドゥアルト・シュトラウス)

アンコール
  ワルツ「美しく青きドナウ」(ヨハン・シュトラウス)
  ラデツキー行進曲(ヨハン・シュトラウス(父))   ほか



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

akifuyu102さん、こんにちは。

私もニューイヤーコンサート見逃したので、耳寄りな情報でした。ありがとうございます。

それにしてもメータ、いつの間にか5回目のニューイヤーコンサートですか!日本ではロスフィル時代以降、評価下がりっぱなしですが、最近でも欧米での活躍はすごいですね。最近の演奏はあまり聞いたことがないのですが、ちょっと聴きたくなりました。

Re: ばけぺんさん、こんにちは。

コメントありがとうございました。

いやぁ~、お役に立てて良かったです (^^)

調べてみたら何とロリン・マゼール氏は11回も振っていました!
メータ氏は最近ではイスラエル・フィルを率いて来日しており
まだまだ精力的に活動しておられるようですね。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー