花壇のある風景(74)

昨日の続きになりますが、
JR岸辺駅北側に一部開通した「緑の遊歩道」に行って来ました。
一部開通 吹田川起点
一部開通した起点場所からJR岸辺駅「南北自由通路」方面を望む

一部開通 岸辺駅南北自由通路を望む
バスロータリーと駅舎とを結ぶ「南北自由通路」の全景で、右端がJR岸辺駅舎につながっています
自転車が写っていますが、自転車に乗っての通行は禁止されています。押して歩きました。

今の季節は一つの花も咲いてなく、葉を落とした木々も多く、散策にはちょっと寂しかったです。
ここの散策を楽しむには春から秋までが良いようです。逆にこの時期は人が少ないのでジョギングやウォーキングには良いかも知れません。遠慮なく伸び伸びやれそうでした。

さて、目を引くような植物もないので取り敢えず「名札」を撮って帰って来ました。
掲載は4枚ですが全部で38種類ありました。

オリーブエドヒガシカンヒザクラハナミズキ(白)

春の兆しを感じる頃にまた訪れてみることにします。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

岸辺駅

akifuyu102さん、こんにちは。

大きな操車場が構内にあるお写真を見て「岸辺」駅に興味が湧きました。そもそもなぜ吹田なのに「岸辺」?と思ったのですが、もともと「岸部」「吉志部」なのですね。

Wikipediaを見たら、操車場と思ったのは貨物ターミナル駅でしかも同一構内で別の駅ということで鉄道オタク心をくすぐる駅でした!

本題と関係なくてすいません。。。

Re: 岸辺駅

ばけぺんさん、こんにちは。コメントありがとうございました。

岸辺駅が鉄道マニアの方々にとって稀有な駅だったとは、何だか嬉しいですね。
岸辺駅北側エリアも「吹田貨物ターミナル駅」や「緑の遊歩道」を皮切りに
再開発が進行中です。数年の内には大きく変貌するものと思います。
これからの進展が楽しみです。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー