チャイコフスキー:交響曲 第4番 / ドミトリー・キタエンコ

「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」から選択した本日の1枚はチャイコフスキーの交響曲第4番。ドミトリー・キタエンコ指揮、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団の演奏です。

「ナクソス」では曲名で検索をすると、配信している全てのCD盤が一覧で見ることが出来ます。と同時に次から次へと試聴して行けるのです。

最近ではそうやって自分好みの演奏を探しています。とにかく演奏とサウンド・クオリティの比較試聴がとても楽に出来るのです。これは本当に有り難いですね。

さて、本日の演奏。ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団も指揮者のドミトリー・キタエンコも
初めて聴く名前。危うく比較検討から外すところでした。

いやぁ、ラッキーでした。凄い演奏に巡り会えました。
オケは弦も管も申し分ありません。超一流でした。

朗々と大きな河のごとく流れを維持しながら、実に神経の行き届いた繊細な組み立て。
聴けば聴くほど新たな感動が生まれ、とても深みのあるロマンチックな演奏です。

そしてこのCDは録音のクオリティも非常に高いです。混濁しがちなチャイコフスキーの
第4番ですが、こんなにも透明度が高く美しい再生音をしている盤は今まで巡り会ったことがありません。

追伸:久しぶりに聴いた「イタリア奇想曲」でしたが超感動です。上手いですねぇ~。

------------------------------------【ディスクデータ】------------------------------------------

チャイコフスキー交響曲第4番
ドミトリー・キタエンコのことを調べてみたら凄い指揮者でした。(汗) 失礼しました。(^^♪
http://www.pacific-concert.co.jp/foreigner/view/319/

 収 録 曲:チャイコフスキー
      1. 交響曲 第4番 ヘ短調 Op.36
      2. イタリア奇想曲 Op.45
 演  奏:ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団
 指  揮:ドミトリー・キタエンコ
 録  音:2010年11月、2011年12月 ケルン シュトルベルガー・シュトラッセ・スタジオ
 レーベル:Oehms Classics
 規格品番:OC671
 発 売 日:2013年11月19日
 フォーマット:SACDハイブリッド(輸入盤)




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

akifuyu102さん、こんばんは。

日中、なんとか時間を作って図書館に行こうと思っているのですが叶わずナクソスミュージックライブラリーの活用に至っておりません。。。早く行かねば。

キタエンコの名前は知っていても彼の4番を購入するかというと微妙なので、こうしてネット配信で簡単に聴けるのは素晴らしいことですね。私も会員になったら聴いてみます!

Re: ばけぺんさん、こんばんは。

コメントありがとうございました。

NMLは比較試聴が容易に出来るのでCD選びには本当に重宝しますよ (^^)

NMLを図書館で利用するユーザー数が増えて来たみたいで、今日は夕方から繋がりません(泣)
ログインするとエラーになり「同時アクセス数を超過しています」とメッセージが表示されます。
年末年始もこんな状態になりました。徐々にこんな日が増えてくるのか、ちょっと心配。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー