グルック:精霊の踊り / デニス・コジュヒン(ピアノ)

YouTubeで素晴らしい演奏に出会いました。
デニス・コジュヒンが演奏するグルックの「精霊の踊り」です。
グルックの歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」の第2幕第2場で天国の野原で精霊たちが踊る
場面で演奏される有名な「精霊の踊り」。美しい旋律はオペラから独立してフルートやピアノの
演奏でも広く愛されています。

いつもながらhr交響楽団公式のYouTubeチャンネルは良質な音源を配信してくれますね (^^♪




ピアノ:デニス・コジュヒン(Denis Kozhukhin)
2014年4月11日フランクフルト、アルテ・オーパー・コンサートホールでの演奏です。
女性指揮者マリン・オールソップが指揮するhr交響楽団とラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を
演奏した後のアンコールの模様だと思われます。

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

精霊の踊りというとフルート演奏が有名ですよね。
ピアノは聴いたことないかもです。
機会があったらぜひ聴いてみたいです(^O^)

Re: 暗ヲさん、こんばんは。

わたしも今までフルートでしか聴いたことがなかったのですが
このYouTubeで初めてピアノ版の存在を知り、素敵だなぁと思いました。
ピアノも良く似合いますよ。是非、聴いてみてください (^^♪
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー