国立民族学博物館を見学して。

みんぱくパンフレット_1
国立民族学博物館 館内案内パンフレット

みんぱくパンフレット_2
国立民族学博物館 館内案内パンフレット

以前、家のテレビが故障して暫く見れなかった時、あぁ、時間ってこんなにあったんだぁ、と感じたことがありました。でもテレビが映るようになったらまた元に戻っちゃって。人間は楽で便利なものからは離れられないですね。

昨日、万博記念公園にある「国立民族学博物館」へ行って来ました。世界の様々な地域で暮らす人々の生活・文化・歴史に触れ、現代社会は余りにも道具に時間を奪われ過ぎている。なぁ~んて感じてしまうのでした。私達はテレビやパソコン、スマホ等と、余りにも密に接してはいないだろうか。必要な時にだけ使えば良い道具が一日中一年中、自分の身に付きまとっている。ふと、家のテレビが故障した時の『時間ってこんなにあったんだぁ』のあの感覚が蘇ってきました。

今度こそ、もっとアナログ的に自分の手と頭を使って何かをしなければ。と考えさせられた昨日の
『みんぱく』見学でした。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

身につまされます

>テレビやパソコン、スマホ等と、余りにも密に接してはいないだろうか。必要な時にだけ使えば良い道具が一日中一年中、自分の身に付きまとっている。

仰るとおりですね。昔はどうやって時間を潰していたんだろうと思ってしまいますが、そう思うこと自体、モノにとらわれているんでしょうね。
昨年の暮れから、せめて地下鉄ではスマホはいじらないと固く誓って過ごしています(笑)。^^/

Re: 身につまされます

こんばんは。

sankichi1689さんの「地下鉄ではスマホはいじらない」と誓ったことは素晴らしいですね。
私もあまり電脳機器に頼り過ぎず自分の感性で何かをやってみたり、行動したりする時間を
増やせたら良いなと思っています。パソコン歴25年、書けない漢字が年々増えて来ました。
小さな決意ですが日曜日から常用漢字を勉強し直しています。まずは「小学校で習う漢字」から
やり直しています。コメントありがとうございました。
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー