Film Music. Sounds of Hollywood

昨夜から聴いていた「フィルム・ミュージック、サウンズ・オヴ・ハリウッド」と題したCD。
名立たるハリウッド映画の名曲が収められています。この手のCDはサントラ盤の演奏と比較
するとどうしても見劣りしてしまうことが多かったのですが、格調高いとても上品な演奏です。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「シンドラーのリスト」は特に素晴らしかった。
ドキドキ興奮したり、とてもとても切ない気持ちになったりと映画の記憶が甦るようでした。

全曲、余裕を感じさせる演奏で中々楽しめるCDです。ドイツのオケらしいのですが詳細は不明。
情報を得ることが出来ませんでした。

------------------------------------【ディスクデータ】------------------------------------------

映画音楽
ナクソス・ミュージック・ライブラリー

曲  名:
     01. パイレーツ・オブ・カリビアン パートⅠ
     02. ハリー・ポッターと炎のゴブレット
     03. キングコング
     04. ターミナル - ヴィクターの物語
     05. スター・ウォーズ エピソード V 「帝国の逆襲」
     06. ロード・オブ・ザ・リング - ツイン・タワー組曲
     07. グラディエーター - メイン・タイトル・テーマ
     08. シンドラーのリスト
     09. ジュラシック・パーク
     10. フォレスト・ガンプ - メイン・タイトル・テーマ
     11. 007 ジェームズ・ボンドのテーマ
     12. フリントストーン

演  奏:フォクトラント・フィルハーモニー
     (グライツ=ライヒェンバッハ・フォクトラント・フィルハーモニー管弦楽団)
指  揮:シュテファン・フラース
録  音:2008年7月14-17日 ドイツ,ライヒェンバッハ,ノイベリンハウス
レーベル:Ars Produktion
規格品番:ARS38043
発売年月:2009年1月27日
記録形式:SACDハイブリッド(輸入盤)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

たしかにみたことない指揮者と演奏団体ですね。
曲目みますと、スペクタキュラーな映画音楽が多いようですから、オケの編成が小さかったり、非力だったりすると聴き劣りするところでしょうが、その点高音質なフォーマットで録音されているだけあって、自信のある、立派な演奏なのでしょうね。
これは想像するだけでも、わくわくしてくる曲揃いですね(^O^)

Re: 暗ヲさん、こんばんは。

グライツ=ライヒェンバッハ・フォクトラント・フィルハーモニー管弦楽団はオフシーズンの間はポピュラーコンサートをやったりして、アメリカのボストン・ポップス・オーケストラのような活動をしているのかも知れませんね。とても良い演奏してますよ。量感たっぷりで立体的なサウンドが映画の感動を呼び起こします。スペクタクル映画の音楽はやっぱり興奮しちゃいますね (^^)
プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー