図書館利用者のナクソス・ミュージック・ライブラリー

吹田市に暮らす私は大阪市立図書館(吹田市と図書館の相互利用協定を締結している)から図書館
カードとパスワードを発行して頂いて、自宅PCから「ナクソス・ミュージック・ライブラリー」
(以降、「NML」と記します)を無料で利用させて頂いております。
昨年11月14日の弊ブログにもその旨を記事にさせて頂きました。

その恩恵を受けてから早いもので5ケ月になろうとしています。そこで今日は自分なりの活用方法
を簡単にご紹介してみたいと思います。

実は図書館利用者の「NML」再生では有料の個人契約者に比べると制限があるのです。以前にも
ブログに書かせて頂きましたが、最大の不便は何と言いましてもプレイリスト(お気に入り登録)
が利用出来ない(作れない)ことです。

すなわち、「NML」の膨大な曲の中から自分のお気に入りの曲を後日もう一度聴きたいと思った
時には必ず始めから検索し直さなければならないのです。

そこでこの検索作業を少しでも簡略化しスピーディーに目的の曲に辿り着ける方法を考えました。

表計算ソフトのExcelを使って自分のお気に入りプレイリストを作ることにしました。
やってみると思いの外、簡単にExcelで検索機能付きプレイリストが完成しました。

リストの作り方は超簡単、超シンプルです。
「NML」のトップページからいつも通りに「新着タイトル」や「レビュー」からお目当ての曲を
検索します。「検索結果」が表示されたら、そのページの「URL」をコピーします。
それをExcelにペースト(貼付け)する。これで終わりです。
NML Excel版プレイリスト

但し、貼付けた時、「URL」にハイパーリンクが付加されていることが重要です。
「URL」がハイパーリンクされた状態であれば文字は青色になり、下線付きになっています。

※Excelのセル内へのペーストは必ずダブルクリックしてから、「URL」をペーストします。
 そうするとハイパーリンクが適用された状態になります。


さて、そうして出来た「Excel版プレイリスト」の使用方法です。

まずは「NML」にログイン。次に上図の「Excel版プレイリスト」の中から聴きたい曲の「URL」
を「左クリック」します。これだけで「NML」にお目当ての「楽曲ページ」が出てきます!
一発回答です。
NML Excel版プレイリストによって検索したページ

これで簡単スピーディーに「NML」が利用出来るようになりました。
まさに自分だけのバーチャルなCD棚となりました。快適です (*^_^*)

今日は長文になりました。最後までお読み下さりありがとうございました。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー