シューマン:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 / イザベル・ファウスト

今日の曲はイザベル・ファウストのヴァイオリンでシューマンのヴァイオリン協奏曲ニ短調です。

シューマンはヴァイオリン協奏曲を2曲残していますが、ニ短調は1937年に発見されるまで世に
出ることはなかったらしいのです。キングレコードのWebページでも少し解説があります。

シューマンのヴァイオリン協奏曲は初めて聴いたのですが、第1楽章冒頭からのドラマティック
なオーケストレーションによってそのカッコ良さからぐいぐい惹き付けられてしまいました。

テレビのサスペンスドラマで、冒頭からいきなり核心部分が映し出されたような感じですね (^^)
スリリングな展開を予感させるような高まりがありました。

ファウストの演奏には真摯な姿勢が感じとれ好感が持てました。その上、情念を込めた濃厚さも
感じられこの曲に対する意気込みが伝わってきました。

------------------------------------【ディスクデータ】------------------------------------------

シューマン ヴァイオリン協奏曲_ファウスト
ナクソス・ミュージック・ライブラリー


曲  名:シューマン
     1. ヴァイオリン協奏曲 ニ短調
     2. ピアノ三重奏曲 第3番 ト短調 Op.110

演  奏:1. パブロ・エラス=カサド(指揮)
       イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)、フライブルク・バロック・オーケストラ

演  奏:2. イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)
       ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)
       アレクサンドル・メルニコフ(フォルテピアノ)

録  音:2014年5月、8月、9月 ベルリン、テルデックス・スタジオ
レーベル:Harmonia Mundi
規格品番:HMC902196 (輸入盤)
発売年月:2015年4月20日
記録形式:CD

ボーナス特典としてシューマンのヴァイオリン協奏曲のライヴ映像DVDが付いている。
収録時期:2014年5月8日
収録場所:ベルリン、フィルハーモニーにてライヴ収録

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー