フランス革命時代のフルート協奏曲集 / エマニュエル・パユ

エマニュエル・パユのフルートで『フランス革命時代のフルート協奏曲集』というCD音源が
本日(4/13)、ナクソス・ミュージック・ライブラリーから配信されました。

フランス革命時代に活躍していた作曲家??らしいのですが、わたしは「精霊たちの踊り」を
作曲したグルックしか知りません。よって、実はあまり惹きつけられるものはなかったのです。
でも「パユのフルートだよね...」と思って聴いて見ると。なっ、なんて素晴らしいの!!!

第1曲目から躍動感たっぷりで美しい旋律が次から次へと押し寄せて来るではありませんか。
パユの音色がとても可憐で美しいです。かなり高度なテクニックを駆使しているなと思うところも
あくまで表現手段としての超絶技巧であり、それをひけらかすことが全く無いのです。
そんな誠実な演奏をするパユが大好きになりました。

共演しているバーゼル室内管弦楽団も小回りの効く生気あふれる見事なサポートです。
バーゼル室内管弦楽団のYouTube映像がありました。このコンサートでは笠井友紀さんが
コンサートミストレスを務められています。残念ながら演奏年月は判りません。
音質はYouTubeにしては優秀です。


------------------------------------【ディスクデータ】------------------------------------------

フルート協奏曲_パユ
ワーナーミュージックジャパン 
ナクソス・ミュージック・ライブラリー

曲  名:1. フルート協奏曲 第7番 ホ短調(フランソワ・ドヴィエンヌ 1759-1803年)
     2. フルート協奏曲 第1番 ニ短調(ルイス・ジアネッラ 1778-1817年)
     3. フルート協奏曲 ト長調(クリストフ・ヴィリバルト・グルック 1714-1787年)
     4. フルート協奏曲 ハ長調 B.106(イグナーツ・プレイエル 1757-1831年)

演  奏:エマニュエル・パユ(フルート)、バーゼル室内管弦楽団
指  揮:ジョヴァンニ・アントニーニ
録  音:2014年7月 スイス、ランドガストホフ・リーエン
レーベル:Warner Classics(ワーナーミュージックジャパン)
規格品番:WPCS-13053
発売年月:2015年3月25日
記録形式:CD



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー