マーラー:交響曲 第1番「巨人」 / フランソワ=グザヴィエ・ロト


五月が丘_藤の花
前回撮ってからおよそ1週間、藤の花もほぼ満開になっていました ^_^

以前に「春の祭典」で大きな感動を与えてくれたフランソワ=グザヴィエ・ロト。
今日のCDはそのロトが南西ドイツ放送響の首席指揮者に就任した直後のライヴ録音で
マーラーの交響曲第1番「巨人」です。

弦楽、木管、金管、打楽器と一糸乱れぬ緻密なアンサンブルを繰り広げてゆきます。
明るく柔らかな音質で美しく響くサウンドはスッキリとした味わいがあり、新鮮な感覚を
持ちました。感情に流されず理性的に、俯瞰的にオーケストラをコントロールしている
ロトが見えるようです。

「春の祭典」よりも今回聴いた「巨人」の方が1年半も前の録音になるのですが、印象はロトが
またやってくれた!! と言う感じですね。ライヴ録音でありながら録音品質も非常に良いです。
ドイツのレーベル「Haenssler(ヘンスラー)」も注目すべきレーベルです。

------------------------------------【ディスクデータ】------------------------------------------

巨人_ロト
ナクソス・ミュージック・ライブラリー


曲  名:1. マーラー  :交響曲第1番ニ長調『巨人』
     2. ヴェーベルン:夏風の中で

演  奏:バーデン=バーデン&フライブルクSWR交響楽団(南西ドイツ放送交響楽団)
指  揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
録  音:2011年10月、11月 フライブルク、コンツェルトハウスにてライヴ収録
レーベル:Haenssler Classic
規格品番:93294(輸入盤)
発売年月:2012年2月10日
記録形式:CD

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akifuyu102

Author:akifuyu102
大阪府吹田市
クラシック音楽、好きやねん

最新記事
お気に入り(50音順)リンク集
カテゴリ
本 (7)
検索フォーム
バックナンバー